巨匠の仕事

f:id:hynm_k_kusano:20170812155420j:plain

先週の有楽町で行われたトークショーで語られていたのは、現地の人間でさえ知る事のなかった巨匠の仕事。依頼主は世界救世軍。依頼内容はコンクリートで出来た運搬船の内部を、難民を収容する為の避難船にリノベーションする事だった。時は1920年代。

 

ASILE FLOTTANT

 

依頼を受けた巨匠の名は、Le Corbusier

現在は横浜でこのエキシビションが開催されています。

興味のある方は是非。

 

Don’t look back.